メッセージ

日本防災研究センターについて

私たちは、幅広い防災・減災技術の調査・研究に取り組み、社会の安全に貢献します。

株式会社日本防災研究センターは、「防災・減災コンサルタント」として、様々な技術研究や商品開発等に取り組んでおります。また各種団体に対するパブリック・アフェアーズや、セミナー等の企画・実施を通して、幅広い防災施策の提案と情報発信を行ってまいります。

代表取締役:山本一夫

代表取締役
山本一夫

主な事業内容

防災・減災に関する
コンサルタント業務

防災に関する調査、研究を行い、各種企業の事業計画立案や市場調査に携わります。

防災・減災商品の
マーケティング及び販売

防災に関する商品の企画、研究及び関連資材の販売を行います。

各種団体に対する
パブリック・アフェアーズ

防災に関する様々な社会課題を解決に導くため、官-民、民-民連携の円滑化・活性化に尽力しております。

各種セミナーの
企画・立案・実施

講演会、セミナー、イベント等の企画実施を通して、幅広い防災施策の提案と情報発信を行っております。

実績紹介

防災キュレーションメディア『防災 THE PRESS』管理運営

日本防災研究センターは、防災対策をより身近に感じてもらう為に若年層インフルエンサーと連携し、防災に関する情報を発信するキュレーションメディア『防災 THE PRESS』( Webサイト:https://www.disaster-prevention.jp )を2020年6月29日からスタートしました。皆様の命を守るためにインフルエンサー自身が学びや実体験を通して、"防災"や"災害"に関する情報を発信しています。

参考リンク

クライシスマネジメント協議会への参画

日本防災研究センターは、「災害に強い国づくり」と「安心・安全な社会の実現」を掲げるクライシスマネジメント協議会に所属しております。2016年には、同協議会の水災対策委員会として、機関誌「危機管理2016」に『水災対策委員会の活動について』を寄稿しました。

参考リンク

日本レスキュー協会の公共化支援

日本レスキュー協会は、災害救助犬の育成・派遣を中心に世界規模で活動するNPO法人です。 日本防災研究センターでは、災害捜索犬活用に関するセミナー開催などを通して、日本レスキュー協会と兵庫県、消防庁との連携を促進し、地域の消防局へのレスキュー犬派遣など協力体制を確立しました。

参考リンク

防災ボランティア用ブーツの商品開発

災害ボランティア活動における女性用長靴のニーズに応えるため、一般社団法人防災ガール(2020年3月解散)と、消防用長靴などのプロフェッショナル用アイテムを作り続けているシバタ工業株式会社とのコラボレーション企画をコーディネート。若者や女性の災害時におけるボランティアをお洒落にサポートするアイテムが誕生しました。

参考リンク

JICA民間連携事業のコーディネート

カンボジア国の農村開発と農作物の安定収穫のため、JICA民間連携事業を通した技術提案をコーディネート。 JICA「案件化調査(中小企業支援型)」スキームを通して、『灌漑用水用ため池事業推進計画に関する案件化調査』(2017年5月~2018年6月/受注:シバタ工業株式会社)に携わり、技術・製品・ノウハウの活用可能性の検討に携わりました。 その後、「普及・実証・ビジネス化事業(SDGsビジネス支援型)」スキームを通して、現地法人への出資、ODA化に向けた政府交渉などを実施中です。

参考リンク

企業情報

ご案内

株式会社 日本防災研究センター
所在地 〒101-0054
東京都中央区銀座3丁目15-10
菱進銀座イーストミラービル2階
電話 03-6859-1167
アクセス 東京メトロ/都営浅草線「東銀座」駅より徒歩4分